[グラブル]全属性ルシソロを達成したので個人的感想をまとめてみた

長いこと目標として取り組んできた全属性ルシソロ!
最後の水属性を終えて無事達成しました!

やったぜ

長期戦だったので忘れてる事も多いんですが、簡単に全属性の個人的な手順と感想をクリア順にまとめてみます。

基本的にはガチャ力に物を言わせた編成になってて、当然のように全て神石編成です。
工夫はあんまりないのでそういう面では参考にはならないと思います!
クリア当時の編成を載せてるので今はもっといい編成があるのもたくさんありそう。

風属性

そもそもルシソロをはじめたのが、ゼピュに力を入れていてルシソロに向いていたというところからです。
元々色々揃ってた事もあってルシソロのための準備はカッツェくらいだったかな…?

最初にクリアした時はルシソロ称号がまだなく、風属性で染める必要もありませんでした。
カオルなのは練習長かったしトーメンターの素材消費が嫌だったんだろうなと思ったんですが、ちょっと調べてみたら初討伐成功がトーメンターの実装日だったので単純にいなかったんですね。

武器はたぶん当時と違います…。
リユニオンの本数足りなくてサジ弓入れてたり、ディアドリッククローを使ってた時期もあったはず。
実際初討伐の時にどんな編成だったのかはもうわかりません。でもどれでもいけるはず。

主人公のアビはアブソーブだと道中のHPが楽になって、クイックダウンだと試練でのデバフが楽になります。
アブソーブで黒麒麟を確実に試練まで残していく方が安定したような気はする。

称号とる時はトーメンターにしてバレクラ外して保険で一番うしろにガチャピンでも突っ込んでおけば大丈夫。

風の特徴はユリウス+アンチラにインドラ3本でとにかく堅いこと。
特殊な方法を採ることなく力で当たっていくのはルシソロ入門編と言われるのも納得ですね。
ただ火力は他属性に比べて高くなく、ターン数とか時間はそんなに早くなりません。

95は素受けしてポーション。(トーメンターなら白煙)
試練までのパラロスはグリム1と素受け。
非OD時にはアンチラ2+奥義をうまく合わせる。(トーメンターなら白煙)
アンチラ1のCTをどうにか生き残っていく流れになります。

試練到達時はデバフ10個だけ解除。
適当にグリムを落とし(ODする前の方が確実)バレクラを出したところで無属性を解除します。
(トーメンターの場合は無属性、オバチェをさっさとやる)

30回は残したままやってましたがどうなんでしょうね…。

バレクラはほっといてもすぐ落ちるのでここからカッツェ。
カッツェの変転が回ってくるとより堅くなるので35のパラロスだけ注意して25までは特に何もなし。
25以降もカッツェ3+アンチラ奥義を10と3にちゃんと合わせることだけ意識してればそんなに難しくはなかったはずだけど適当に歩けるほど楽ではないって感じだったような。

と、クリアしてから振り返れば風はまぁ簡単な方なのですが、最初のルシソロの壁は時間制限。
色々と判断を迫られながら30分に収める操作に慣れないことにはどの属性でもクリアできません。

だいたい雰囲気としては、

スタート→黒翼解除→95(キャラ落としがあればそれも)
最初のOD→パラロス受け(だいたい2回?)→75無神論
非OD、ポロス対策(黒翼どうするかも)
2回目OD→パラロス受けつつ間の60→試練到達
試練対策
クソ雑→35パラロス受け→クソ雑→25
25からの対策→10受け準備
10~3までの生き残り方→3受け

くらいのブロックに分かれると思います。

目指す時間はだいたいそのまま割ってもまぁ問題なくて、残り時間で言うと75%で22分、50%で15分、25%で8分くらいの目安です。
50~25は割と早いので25で10分残せるとだいぶ余裕ができます。

まず慣れるまでは試練までをきっちりやること。
ここまでの手順をちゃんと覚えてから速度を上げます。安定しない場合は試練までを目標にリロードを減らして何度かやってもいいと思います。
50~25はゆるいので、これでかなりの確率で25までは来れるようになります。

あとは25以降。ここからがしんどいですが練習も何もここ越えたら終わりなのでできるまでやります。
25と10のデバフ解除、特殊、通常の受け方(基本特殊は回避で通常はツイルなどの防御系)、ディスペル、パラロスというかCT揃い回避、このあたりを頭に叩き込んで詰めます。
ここで残しておきたいポーションの数なんかはやってるうちに分かってきて、道中の動きに少し影響するかもですね。

まぁ回数やってれば勝手に早くなります(適当)

光属性

次に目をつけたのは光。
風の初回討伐から称号実装、そこからさらにだいぶ時間が経っての2属性目挑戦となりました。
そのきっかけはもちろんこの人、ガイゼンボーガさん。完全にルシソロ目的でとりました。
アークも作ってますが光古戦場のフルオート目当てで先に作っていて、ルシにも使えるなって感じだったような気がします。まぁ強い武器なのでルシ用だけでもないですね。

ヴィーラをさっさと落としてボーガに頼っていくのですが、光は全属性の中で一番挑戦回数少なく終わってしまったので正直あんまり覚えていません…。

私の場合は光が唯一の羽討伐ルートで、羽を倒すまでがけっこうきつかったかなぁという程度。確かそれでサブシャルポーションにしたような。

ディヴォーション→ボーガ、ボーガ2、ノア3と防御手段は揃っていて、あとはフュンフで回復とガイゼンボーガの無敵を切らさないように回していきます。

装備も堅守は1つで黄龍刀や天司武器を入れてるのも、とにかく羽をってところからですね。

あと光と闇は無属性試練を解除しないことで、光なら光、闇なら闇にルシの攻撃が固定されるので秘器のリネンコートがとても便利。

個人的に風と並んで光はやさしい。

闇属性

この頃から全属性ソロを明確を意識しはじめて、キャラは揃っていなかったものの残りの中ではいけそうということで闇を選択。
いなかったのはレイで、もちろんシューニャもない状態から挑戦し、代わりにターニャを採用していました。

ターニャ黒騎士でのスロウ祭りは面白いには面白いんですが、なかなかに厳しく失敗しまくっている最中のフェスで怒りのレイ天井。

あとマジェスタス3本を揃えるのがけっこう大変ですね…3本目は周年チケに逃げました。

そしてこう。

闇の特徴はデスとレイ2による4番手(シャレム、レイ、ゾーイ)くるくる作戦。

シャレム1で宵の宣告入れてレイ奥義で天網の星眼入れてレイ3かゾーイ2をうまいこと使ってパラロス受けつつ進み試練になったらシャレム3打ってレイ3かゾーイ2でうまいこと回して25でレイがフロントで後ろの2人が復活している状態にするだけです。

闇は火力は十分すぎるほど高いので考えることはこの4番手の管理。
要はデスとリヴァイヴのタイミングなんですがとにかくこれを失敗しまくる。
考える時間の余裕は他属性より少しありますが、そうは言っても30分。じっくり構えるほどにはありません。

闇での失敗はほとんどこの入れ替えミスだったと思いますね…。

パラロスがくる状態で満を持してコンジャクが打てないゾーイを出す。
殴ってたらずっとリヴァイヴが上がったままな事に気付く。(復活忘れ)
25通過してからサブを復活させようとする。
レイにデス。

まぁ色々とやらかしました。

4番手の入れ替え計画をちゃんと立てて、そのとおりに実行できれば倒せるって感じです。

闇に限らずルシソロでは25%以降の動き方など、立ち回りの計画がとても大事になってくるんですが、この計画の作り方には個人差がありそうですね。

私の場合は情報を調べたり動画を見てもなかなか頭に入らず、いきあたりばったりの展開で挑戦していくのですが、それでも繰り返しているうちに計画のようなものが見えてきます。
自分なりにアレンジとかそういうのではなくて、繰り返してやっと理解して情報やら動画やらにあったところに追いつくだけです…。

特に闇のデス、リヴァイヴ、レイ2は事前計画をきちんとやれるタイプの人にとっては一番簡単なんじゃないかなー。

火属性

火の問題はまず、堅守武器どうしますか?です!
私の場合はドスを複数引けていたところに3凸で出てくるガチャでもドスをゲットする幸運に恵まれ、ここまできたらとディアドリックハートにダマ投入。
めでたくしっかりとした堅守編成で挑むこととなりました。

火のキャラ編成はけっこう色々あって、ジークをフロントでいくやつとか、タヴィーナとかバレスカ採用型もあるのかな?
調べてる時に色々あってよくわからなくなったのを覚えています。

結局選んだのはアニラ採用タイプ。
いくつか試して一番進めたのがこれだったからという理由だった気がします。
アニラだと75や50のデバフが心配いらないのでハルマルも外れています。

この編成はアニラアテナ+ミカエルの信用しきれないスロウに頼ってパラロスの回数を減らして、アテナ1+プロメテで受け切ろうというやつです。
3つとも全体スロウで、気まぐれに片方だけ入ったりとかを平気でやってくるので、その場その場で秘器の使い方で対応していかなければいけません。
主人公のスロウも必中ではないので、ここ外れたら詰む…!という状況でお祈りしながらスロウを打つ場面は全属性でも最多でした。
というかアニラのスロウはだいたい何かお祈りしてます。

失敗のケースもこのスロウによるパラロス回しの失敗がほとんどで、イブリースもらって半壊したり黒翼つけて時間を浪費したりを繰り返します。
うまく回れば堅守編成にフラウもいるので体力的な心配はそれほどなかった感じです。

ジークは10の直前に出てくるくらいで十分で、10と3はアテナ1+ジーク2+ツイルコートでの対応です。

とにかくもう最初から最後までスロウのお祈り。25まではちょっとくらいならリカバリーは効きますが、25以降は一発で致命傷になる事も多くそこがきつかったですね…。

たぶんもっといいやり方があるんだと思う。

なお、堅守セットは後の火古戦場150フルオートで大活躍しました。

土属性

編成の問題点は守護!
過去の遺産でカルンウェナンを持っていたので、サプでダマ節約用に追加したりして1本確保。
ここはルシソロ専用にサプを消費できるかどうかですよね…。

堅守はバンテージとブラビューラですが、グラブル歴が長くてそこそこガチャ回してればこの2つは揃ってたり揃ってなかったりするんじゃないでしょうか。

刃鏡片が優秀なのとバアルとカイムが累積持ってるのでメインはガロットではなく刃鏡片。

土の進み方はとにかく水ブロに頼ります。この人つよすぎ…。
なんでもかんでも吸い込んで突進していきます。

スロウは足りないのでマキラの鼓バフを確認しながらイブリースも受けます。
オルポもほしいですがこの辺は状況次第で。

意外と苦労したのは試練でのデバフ10個で、けっこう入りません。
結局雷霆公を入れることで試練の1ターン後に保険として使ってます。(試練突入ターンは黒麒麟)

そして一番苦労したのがカイムが出てきてからの使い方。

????????

これが全然理解できず、カイムが出てくる25以降の動き方がなかなか決まらない。
そんなとこでカイムの練習するなって話だとは思うんですけども…。

結局このルシソロの場合は青(クラブトリック)だけできればいいので、25突入時とカイムが奥義打ってブランクフェイスに戻った時に、主人公ディスペルか水ブロ3を最初に打てるようにしておけばいいだけでした。

カイム2は主人公ディスペルをコピーするのが無難でエンドオブジョーカーは雑に打っても大丈夫。

カイム3は10突入直前に。
2回使いたいのは主人公ディスペル、水ブロ1、カイム3(青)、ナルメア3。

カイム絡みでこれだけ気付くのに何回無駄にしたことか…。
ちゃんと理解してからはじめましょう。

あと水ブロ1とナルメア3も万能ではなくて、水ブロ1は25以降の通常をうけると痛い。(トリガーを水ブロ1で受けた後2Tしか進まず残ると痛い)
ナルメア3は10と3のパラロスを受けると死ぬほど痛い。(ツイルも使うと平気)

ちゃんと説明見ればわかる事なんだけどまぁちゃんと見てるはずがないよね…。

などなど土の失敗理由は理解不足だらけでした。
戦いながら覚えていく実戦派だから…。

水属性

最後に残ったのは水。マリアテレサを取るのが遅かったからです。
二天と2賢者を全部使う豪華でリーズナブルな編成です(?)
ハーゼは数ターンしか出番ありませんが…。

堅守はメテオラ2になってますがあんまり堅守で受けるって機会はないような気も。
マリア2,3の都合でもうちょっと減らしたいって時はありますがそこはツイルでもいいよなぁと迷ってはいたんですが、なんかいけそうな感じだったのでこのままでいいやになりました。
それはそれとして赤くなるHPの数字はちゃんと覚えておきましょう(1敗)

ハーゼとマリアテレサを両方使ってく編成もあるみたいなんですが、ヴェインがとてもわかりやすく使いやすいのでウーノハーゼを早々に落としてマリア出してます。

ここのウーノハーゼ落としに失敗してグダグダになるのを何回かやって悩んでたんですが、開幕にカトル1使ってたからでしたね…。
無事落とせたら35からのウーノ復帰に備えてエウロペで起こしておきます。

パラロスは全部ヴェイン2。
3アビがあれば使って回復するし、なければポーション飲みます。
マリア2,3がちょうどよければそっちでも。

苦労した点としては火力がどうも安定しないのかトリガーの失敗が多い。
奥義で思ったより削れすぎて踏んでしまうパターンが多かったかなぁ…。75踏みは何度かやりました。削れ方の把握は最後までできなかった。
火力高いわけじゃないのになんでだろう…。

道中はヴェインとマリアでそんなに困る事はなく、試練もカトル4があるので黒麒麟を25直前まで残せることも割とある。
カトルの奥義スロウをうまく当てる事を意識するくらいですかね。

35のパラロスをヴェインで受けると落ちるのでそこからウーノ。
25~10はディスペルが足りているのでスロウは無理に使わず特殊打たせていっても持つ感じ。
10と3は…合わせるのをやっぱり何度か失敗しましたね…。

全体的には火土よりは楽だったかなーという印象。

全属性を通して

・個人的な難しさ
火>土>水>闇>光>風
難←→易

・堅守!守護!
まずこの辺の装備がほしくなります。
しんどいのは実装からの時間が一番短い火の堅守(ドス、ディアドリックハート)ですかね。ディアドリックハートに至っては限定なので今はどうすることもできません。
あとは闇のマジェスタス。こっちはドロップですが3本完成までとても大変。

守護武器は入手が簡単なもので代用が効く場合がほとんどだけど、土のパラシュかカルンウェナンはあると助かる。あとは神威とか恩寵とかおまけでHPで上がるリミ武器はだいたい火力にも貢献するからとてもつよい。

・ハルマルとサテュロス
召喚石でよく使うのはこの2つ。黒麒麟もそうだけどあれは入手が簡単なので。
でも金剛入れるとなると他にも候補が多いだけに難しい…。ルシソロを自分の中でどこまで重要に考えるかになってしまう。

・賢者
ルシソロでは本当によく使います。
私の例ではカッツェ、ガイゼンボーガ、カイム、フラウ、ハーゼリーラ、マリアテレサと6人。
どれも存分に力を発揮してくれるからとてもうれしいんだけど6人にもなると賢者の取得順はかなりルシソロに支配されます。
でもそろそろみんな取得人数増えてきて手が回る頃ですね。

・トーメンターの素材消費
ばーーーーーーか!
地味に効きます…。隙あらばフリクエの「幸福への導き所」を周回して素材集めましょう。
あとガロット使ったのは火水光闇。全部天聖で累積攻防目当てです。

・古戦場の150フルオートに繋がるところがある
ルシソロ編成を持ってすれば150フルオートは快適です。
堅守、背水、技巧、HP、かぶるとこがたくさん。

・1日1回30分のお楽しみ
95でガバって2分で終わることもあるんですけどね…。
称号とは関係なく誰かに出してもらって練習する事はもちろん出来るんですけど、私の場合はそれをほとんどやらず、1日1回のお楽しみ感覚でやってました。

全属性ルシソロを達成して

マイペースでちょっとずつ攻略が進んでいく感じが本当に楽しかった!
私の操作的に時間制限の難易度がちょうどよかったのもあるかも(絶望しない程度に難しい)

私の中ではここ最近のグラブルはこれを中心に動いてたので達成感は大きいですが、終わってしまった寂しさもちょっと…。

次どうしようかねぇ…。
十天光輝…?
一応目指してみるつもりだけどあれ素材集め周回だからねぇ…。アーカーシャ1万回できるんか?

この記事を書いた人

きるであ

ミムメドンで副管理人をしています。