推しに待望の水着が発表されたと思ったら属性もレアリティも不明なまま10日間焦らされた時の症状の話

その時は本当に不意打ちで訪れた

時は8月8日、グラブルVSコーナーが終わった次の瞬間でありました。

「今年の水着はアルベール」

「フェリ」

「さらにシルヴァ」

「さらにさらに・・・」

「ミムルメモル」

・・・は?

ちょ?ちょとまってちょっとまってちょっとまって・・・と完全にフリーズしたのを今でも覚えてます。

今年の水着ラインナップは事前から予想は難しく、何が来るかはわかんないなーとは思っていたものの

ミムメモが水着化される可能性、というのは正直言って1ミリも身構えていませんでした。

どちらかというとこの時私は、グラブルVSのシーズン2にミムルメモルが出るかもしれない

とか頭ハッピーセットな気分で待っていたので

あーまだこのタイミングだとベリアルとカリおっさんしか告知こなかったかぁ・・・

と、期待していたグラブルVS発表コーナーが終わった直後で、完璧に油断したタイミングでの発表でありました。

この後の生放送の事はあんまり記憶がない

この後も新情報が続々公開されており、新情報のメモ書きを続けていたはずなんですが・・・

何一つ頭に入ってこねぇ・・・

明日までに私が大人になっちゃったらどうするか考えておいてって言われたポプ子の様な顔で時間だけが通り過ぎていく

思い返せば今年はアルタイルイベントだったりアオイドスイベントなど

今までスポットライトが当たらなかったキャラクターに久々にズバーンと主役が回ってくるような事があり

ああ、また急に推しが出て来て死んでる人がいるわキャッキャ

とか微笑ましく眺めてる事が多い年でありました。

傍から見てるとあんな楽しそうだったのに当事者はこんな感情ぐちゃぐちゃにさせられるとは思いもしなかったんだぜ

待っていたのは計り知れない期待と不安でありました

水着化が発表された時は

ああついに水着になる・・・

よかったなぁ・・・よかったなぁ・・・

と満足する、はずが・・・人間の欲というものは本当に罪深いもので

徐々に襲いかかってくるのは

いつ実装されるの

レアリティと属性発表されてないやん

という不安でありました。

生放送が8日、ガチャ更新は9日。

早ければ明日にはガチャで出てくる。

そりゃもう眠れないわけですよ

頭真っ白にして眠ろうとするわけですが、私の中には歴代の生放送発表データとかが無駄にインプットされてしまっているわけでして

3%の水着枠とか夏の水着の人数とか、去年の生放送で発表された水着キャラの順番と実装されたSSR、SRの内訳だったりとか

諸々のデータが頭の中をよぎる訳ですよ

でこの辺の情報を統合するとやっぱどうやってもSRっぽいな!って脳内で決議が出るわけですよ

まぁそうだよねーとなるところが

感情がこれを全力で拒否するわけですよ

もう脳みそぐっちゃぐちゃなわけですよ。

気がついたら朝なわけですよ

第一回審判の刻がやってきた

そんなわけで迎えた9日ガチャ更新日。

一晩の間にお祝いしてもらったり、めっちゃ喜んでて私も嬉しいですと言っていただけたりしたのですが

率直な感想としては

めちゃくちゃはしゃいでいるように見えているかもしれませんが

推しがレアリティ不明のまま水着発表されたのは

ずっと絞首台の上でぴょんぴょん飛び跳ねてる気持ちでありました。

感情が理性を凌駕するとどうなる?

愛の奇跡が起こる?

違うよ純粋に体調に異変が起こるよ!

胃が痛いってレベルじゃない。

9日ガチャ更新の時の予想を振り返ると

このタイミングでの新登場はまず4人の内2人。そして3%期間なのでどう考えても1人はSRで来るだろう。

つまり自分の願望がかなってSSRミムルメモルが出るとすれば残りの3人からSRが出てくる。

となると自分にとって完全に都合のいい展開だと今日ミムメモ追加で、SR枠はアルベール。

・・・これしかないはず。

※補足、アルベールファンの人に言い訳:男性水着SSRは過去傾向ではSSR1キャラ、SR1キャラというものがありました、SSRはルシオが出ているのでSRをこじつけられる予想はこれしかありませんでした。

そんな覚悟の上で迎えたガチャ更新、SSRはアルベール、SRは・・・フェリ。

SSRアルベールにSRフェリって完全に予想ハズレとるやないかい!

であれ?や、ややややった?いやここやったあじゃない?やってない

うん、これまだ何も解決していない

あれ?この感情のままグランデフェスまであと一週間以上過ごさなきゃいけないの?

指折り数えたグランデフェスまでの日々

そんなわけでどうやらグランデフェス枠まで待たされるらしい。

早くて15日、下手するとあと10日くらい。

待てない。

いや待てなくても出来る事は何もないわけですけど。1日150回くらいアチーブメント更新するしかないわけですけど。

ありとあらゆる事を考えてしまうわけですよ

SSRだったら、どの属性だったら石油武器何にしようとか、やっぱりSRだったらとか・・・

そんな葛藤を抱えて過ごす一週間は長すぎた。

ねれない

ごはんのあじがしない

そんなわけで私がやったことは

神社に行く

でした。

あまりにテンションおかしくなっててドン引かれそうで流石にネタにしませんでしたけど。

そしてグランデフェスの本命だった15日でもさらにお預けを食らった辺りで悟りの境地に至る。

もうレアリティも属性も全てを運命に委ねようと

SRだったらまたSSR化を目指す地下組織を結成して頑張ればいいじゃないと。

とか言いながらアチーブメントの追加で新リミテッド追加の可能性が消え

シルヴァとのWSSR化の可能性が増えて土パの人にごめんなさいと思いつつテンション上がったのは内緒。

そして迎えた審判の刻2回目。

ミムルメモルは・・・

SSRでした。

・・・この時の記憶が一番なかったりする!

至福のガチャ回しをして、引き終わってからようやく性能を見に行ったことだけ覚えてる。

振り返っても思い浮かぶのはおめでとうとありがとうの気持ちだけですわ!!!!

そんなわけで急に推しに水着が発表されて焦らされた時の対処方法ですが

素直に絞首台の上で踊りましょう

踊っただけ分だけ気は楽になります

参考にしてもいいのよ!そんなこんなで次回、こんにちは火属性編に続く

この記事を書いた人

みどりーぬ

ミムメドンの管理人とか色々やってます